ウォーターサーバーをバカにしてた私

色んな宣伝ばっかり目にするウォーターサーバーには飽き飽きしていたんですが、ウォーターマンさんの手紙で私のすべてが変わりました。

宣伝ばっかで結局売りたいだけでしょ?

20代OLをやっている者ですが、とにかく私はウォーターサーバーを嫌っていました
確かに汚染された水は怖いですけど、ウォーターサーバーがここぞとばかりに注目されていたのが気に食わなかったんですね。
本当に安全を考えて売っているのではなく、震災をダシに売っているだけだと思っていたんです。

だってネット上をウォーターサーバーで検索すると、ほとんどが宣伝ばかりです。
結局どなたもウォーターサーバーを売って儲けたいだけだと思ってたんです。
本音としては、安心できる水が欲しかったんですが、そこは意地でペットボトルの水で我慢していました。

そう、ウォーターマンさんの手紙を読むまでは。

ウォーターマンさんがすべてを教えてくれた

ウォーターマンさんの手紙を読んだ私は、大きなことを勘違いしていたことに気づきます。
水に困っているのは私だけじゃない。家族がある人だったら、安全なウォーターサーバーを選んで当然だと。
小さな命が汚染された水の犠牲になっては意味がありません。

そして気になったのは、水が体調や気分をも変えてしまうということでした。
さすがこれは脚色しすぎと思ったんですが、その変化は私にも起こったんです。
ウォーターサーバーの水を飲み始めて数週間で、すこぶる体調がよくなりました

気分もよくなったようで、イライラすることがなくなり、ストレスから開放された気がします。

安全な水を飲み続けましょう

最後に
本当にウォーターマンさんには感謝しています。
安全な水がここまでかんたんに手に入るのにそうしない人々がいる・・・
これは私もそのひとりだったと思います。

あなたのおかげでイキイキと生活できています。
本当にありがとうございました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ウォーターサーバーをバカにしてた私
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]