ウォーターサーバーにペットボトルをセットする?

ウォーターサーバーにペットボトルを差し込むタイプが登場し、話題となっているようです。果たしてどのようなウォーターサーバーなのでしょうか?

ウォーターサーバーにペットボトルを差し込む?

日本初のとても魅力的なウォーターサーバーが登場しています。
通常のウォーターサーバーはレンタルし、宅配された水をタンクに入れるものでしたが、
市販のペットボトルの水が使えるウォーターサーバーが新たに発売されました。

そのため、ウォーターサーバーはレンタルから購入する時代になったといってもいいかもしれません。
ごく一般的なウォーターサーバーにペットボトルを差し込むタイプは、
ペットボトル1本(2L)から使用でき、いつでも水をフレッシュな状態で楽しむことができます。

そのタイプも大抵は最大4本(8L)まで対応することができるのでお得です。

ウォーターサーバー ペットボトルタイプの特徴

ウォーターサーバー ペットボトルタイプの特徴は、ヒーター&ペルチェ式を採用していることによって、
従来のウォーターサーバーよりも省エネで、軽量、コンパクトな仕様となっていることです。
もちろん、安心のPSEマーク取得済み商品となっているのでご家庭におすすめ。

さらに実用新案取得(3170185号)のエアーフィルターを搭載しているため、
本体内に入る空気をクリーンにすることができ、水が傷みにくくなっています。
本体内部をクリーンな状態に保てるため、かんたんにウォーターサーバーを導入できます。

ウォーターサーバー ペットボトルタイプの魅力

ウォーターサーバー ペットボトルタイプは、水のタンクがペットボトルとなっているため、
浄水器の水とも相性抜群となっているのが魅力だと思います。
そのため、いろんなお水を楽しむことができます。

従来のウォーターサーバーをなかなか導入しづらいという方にはおすすめだと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ウォーターサーバーにペットボトルをセットする?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]