ウォーターサーバー 軟水について

ウォーターサーバー 軟水について詳しく知りたい方は少なくないと思います。では、軟水とはどういった水のことをいうのでしょうか?

ウォーターサーバー 軟水について

ウォーターサーバーで軟水を採用しているメーカーはとても多く、
ウォーターサーバー 軟水は日本人にマッチしていることもあって定番の水と言えます。
軟水は日本料理と相性がいいため、日本人が自然と好む水なのです。

では、ウォーターサーバー 軟水とはどういった水なのでしょうか
もっと詳しくウォーターサーバー 軟水について解説していこうと思います。

ウォーターサーバー 軟水の特徴

そもそも水には豊富なミネラルが含まれており、カルシウムやマグネシウムなどを摂取するにはおすすめなのです。
しかし、水にはそれぞれ軟水と硬水が存在しますよね?
実はこれ、ミネラル量の多寡を表わす指標である「硬度」によって分けられます。

かんたんに言ってしまうと、硬度が一定基準よりも高いものを硬水、
低いもの(=ミネラル分が少ないもの)を軟水と呼ぶわけです。
英語にするともっとわかりやすくなり、硬度を「hardness」、硬水「hard water」を、軟水を「soft water」と呼んでいます。

いかがでしたか?いわゆる水の硬さによって、軟水と硬水に分けられるというわけです。

ウォーターサーバー 軟水のメリットとは?

ウォーターサーバーの軟水のメリットは以下のとおりです。

・昆布などのだしに使用するとグルタミン酸等の旨味成分を引き出してくれる
・基本的に日本料理全般に適した水である
・炊飯をするなら軟水の方が美味しく炊き上がる
・硬水で炊飯をすると御飯がパサパサになる
・日本茶をはじめ、コーヒーなどの香りを引き出す効果がある
赤ちゃんの調乳には硬度0mg/Lが適しているため、軟水がおすすめ

このようにウォーターサーバー 軟水は日本人に特化していることがわかります。
赤ちゃんにもやさしいことを考えると、ウォーターサーバー 軟水はおすすめですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ウォーターサーバー 軟水について
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]