ウォーターサーバーの電気代はどれくらいかかる?

ウォーターサーバーの電気代は結構気になるところですよね。あまりにも高額なら、ウォーターサーバーがいくら安くても意味がありません。果たしてどれくらい電気代がかかるのでしょうか?

ウォーターサーバーの電気代

ウォーターサーバーの電気代はとても気になるところだと思います。
でも、ご家庭にウォーターサーバーが導入されれば、冷水とお湯が24時間いつでも使えるので便利になります。
それにいつでもおいしく安全な水を飲めるので、誰でもウォーターサーバーは設置したいはず。

ただ、ウォーターサーバーは基本、電源をつけっぱなしです。
つまり、月々のウォーターサーバーの電気代を恐れている人は少ないことでしょう。
だいたいウォーターサーバーの電気代は、月々1000円前後となっています。

そのため、通常の電気ポットを使用する程度の電気代になります。

ウォーターサーバーの電気代は安くなるの?

ウォーターサーバーにはたくさんのメーカーが存在しています。
そのなかには、電気ポットの約半分の電気代で済むところもあります。
そう、ウォーターサーバーの電気代はメーカーによって大きく異なります

ですので、メーカー選びは非常に重要と言えるでしょう。
現状のメーカーでウォーターサーバーの電気代がもっとも安いのは、ダスキンかもしれませんね。
とはいえ、自分好みのウォーターサーバーでなければ意味がないので難しいところです。

ウォーターサーバーの電気代を安くするなら

もしあなたがウォーターサーバーに電気代の安さを求めるのであれば、
機能性などは無視して、省エネモードなどが搭載されているウォーターサーバーを選べばいいと思います。
ウォーターサーバーの電気代はメーカーによってまったく違います。

ですので、まずはそれぞれの公式サイトを確認して、安いところを探すようにしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ウォーターサーバーの電気代はどれくらいかかる?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]