なぜ、ほとんどすべての人が、安全に、楽に、おいしく水を飲む方法を間違えてしまうのか?

なぜ、ほとんどの人は安全に飲める水があるにもかかわらず、飲む方法を間違えてしまうのか?私はこれが疑問でなりません。

こんにちは。

いきなりですが、あなたに質問します。
あなたは現在、安全でおいしい水を飲めていると思いますか?

たとえ、Yesと答えたとしてもそれはペットボトルの水のことを言っていませんか?
確かにペットボトルの水はおいしいかもしれません。
しかし、その安全性は確かなものと言い切れるでしょうか。

ペットボトルの水のほとんどが天然水となっています。
すなわち、ろ過されることなく自然そのままの水をボトリングしたものです。
勘が良ければあなたは既にお気づきのことだと思います。

そうです、ろ過されることなくそのままボトリングされた水は安全とは限らないということを。

私は本当に不思議でなりません。
驚くほど安全に、そして楽においしく水を飲める方法があるのに
ほとんどの人はそれにまったく気がついていないことを。

あなたは「ウォーターサーバー」をご存知ですか?

ろ過や殺菌処理、厳しい品質チェックをクリアした水のみを飲めるウォーターサーバーをご存知ないでしょうか。
契約するだけで安全でおいしい水が毎月届き、手間をかけることなく水を楽しむことができます。
もちろん、ウォーターサーバーの水は放射線を気にする必要はまったくありません。

それなのにほとんどの人はペットボトルの水や水道水を利用してしまうのです。

さあ、もう目を覚ましてもいいでしょう。
ウォーターサーバーの水は、水の危険を感じる必要性はありません。
それでいて美味しく、ペットボトルの水と比較しても経済的なコストで済みます。

何も言わず、このウォーターサーバーを見てください。

そうすれば、あなたが抱いていた水へのイメージが180度変わるはずです。
どうか、安全に楽においしく水を飲める方法があることを理解してください。

そして、それを知ったのであれば、あなたもまた大切な人へ教えてあげてください。
それが私がもっとも今の日本に伝えたいことです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - なぜ、ほとんどすべての人が、安全に、楽に、おいしく水を飲む方法を間違えてしまうのか?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]