水道局がけっしてあなたに教えないこと

水道局はあなたに隠し事をしているかもしれません。その謎が知りたくありませんか?もし水の危険性を少しでも感じているならぜひご覧下さい。

こんにちは。
この手紙を開いていただいことを心より感謝しています。

突然ですが、あなたは水道水を飲んだり料理に使っていますか?
もしあなたに家族がいるなら、皆さんが水道水を使っていることになりますよね。

あなたが水道水を普通に使っているなら私は警告します。
どれだけ水道水が危険で、放射線に汚染されているかを。

水道局は公共の施設、つまり地方団体が運営しています。
言ってみれば地方の顔的な存在であり、すべての人に使ってもらうからこそ成り立っています。
しかし、その地方の顔である水道局が私たち国民にリスクある隠し事をしていたら・・・

さあ、何が起こるでしょうか?

かんたんに言います。
放射線は関東にも普通に飛んできている状態ですし、その量も増えています。
何も知らずにこのまま水道水を利用していたら、明らかに放射線被害を受ける可能性が高まります。

大人はいいにしても、あなたのお子さんはどうでしょう?
これから未来を担う存在が放射線被害を受けてしまっては・・・。
しかし、問題はこれだけではありません。

これだけ放射線問題が拡大しているにもかかわらず、
ネット上を「水道局 放射線」と検索しても、なぜか放射線測定値ばかりがヒットします。
これっておかしいと思いませんか?放射線と水道水における国民の声が書かれたサイトがまったくヒットしないのです。

そうです、国によって貴重な国民からの情報は削除されている可能性があります。

あなたに質問します。
あなたはそれでも水道水が安全だと言い切れますか?
そして、このまま水道水を飲み続けますか?

私は信頼できるウォーターサーバーを知っています。
私があなたにこの手紙を書いたのは、あなたに安全な水があることを知って欲しかったからです。
私にも守りたい家族、いえ、命があります。

私はあなたに無条件で安全なウォーターサーバー情報を提供します。
決心がかたまり次第、リンクをクリックしてください。

きっとあなたの悩みが解消されるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 水道局がけっしてあなたに教えないこと
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`grow` not found]